女子大生がハッピーメールで肉体関係を割り切りでしている出会い

私は、女子大に入り友達も増えてきたし親から送ってもらえる仕送りだけではとても足りないと思っていたのでアルバイトを探していました。
そんな私はある日、友達が彼氏を作ったと聞いたのでどこで出会ったのか教えてもらうと出会い系サイトで知り合ったと話をしてくれたのです。
そんな出会い方もあるんだと納得してサイトを教えてもらうとハッピーメールという出会い系サイトでした。

 

初めて聞くサイトでしたが、友達も出会ったと言っているし使ってみることにしたのです。
登録が終わって掲示板に書き込みをしていたら、男性からメールをもらえるようになったんです。
少し嬉しかったけど、1.5万でどう?などというメールもチラホラもらえることに気づいて質問をしてみたんですよね。「何これ?」って。

 

そしたら、その方は40歳の会社員でしたが「1回エッチさせてくれる変わりにお小遣いをあげるんだよ。」と教えてもらえたのです。
それでそんな出会い方もあるんだと納得してから、その男性と遊んでみることにしました。

 

セックスしたい男性と遊ぶのはドキドキしました♪

 

私は、愛知県内に住んでいますが駅で知り合ってみると坊主頭の普通のおじさんと出会えました。
そのまま近くのラブホテルへは歩いて向かい、おじさんと手をつなぎながらラブホへ入ったのです。
そして、すぐにお小遣いをもらうと何をしたらいいのかわからなかったので聞いてみたんです。

 

すると、おじさんは「なら一緒にお風呂に入ってこようか?」と誘うので一緒に服を全部脱いでお風呂場へ。
部屋へ入ってからすぐにお風呂を沸かしていたので、二人で入るスペース分はありましたのでそのまま少し下半身やおっぱいなどを軽くシャワーで洗ってから入浴しました。
実は私、ラブホテルへ行くのも初めてだったし、高校時代に1回だけ好きになった男の子とエッチしたことはあるけどそれ以来男性と遊んだ経験があまりなかったので、正直初めてのことだらけだったんです。

 

一緒にお風呂に入っているとおじさんに「おちんちん触ってみて?」と言われてただいじっていたら、「シコシコこんなふうにやってみて?」と言われたので、試してみるとおじさんのアソコがどんどん硬くなっていったので凄く面白いと思いました。
ベッドへはそんな前戯が終わってから移り、おじさんのアソコをフェラしてあげたのですが、ほとんどしたことがなかったのでおじさんに「口で加えたままにしてて」と言われてそのまま頭を上下に振られたので自然とうまい具合にフェラができていました。

 

そして私は、ベッドに寝かされておじさんからたくさんおっぱいを吸われたりおまんこをクンニされたりして喘いでいました。
エッチはまだ2回目だと話すと凄く嬉しそうで、おまんこに指を入れられてグチュグチュと音を立ててもらったときは、性感帯が敏感なのかイッてしまったのです。
それからは、ゴムを付けてもらい挿入をされちゃって、何度も正常位だけでエッチしていたらおじさんがイッて終わりました。

 

私は、気持ちいい感じはしていたけどイクまではなかったですね。
クリトリスを触られるほうが気持ちいい感じがしていました。

 

結局2時間一杯まで休憩タイムを使ってエッチをして帰宅しました。
このことがきっかけでアルバイトはせずにハッピーメールで今でも割り切りで出会っています。

 

今回のおまとめ

 

・バイト感覚で割り切りで遊ぶ女子大生が増えている
・前戯が気持ちいい女の子は多いので遊ぶときは前戯を忘れずに♪

 

今すぐに出会えるサイトをご紹介します!

※男性は登録するとお試しポイントをもらえますが、継続的に使う場合は前払いでポイントを購入する必要があります。そのため紳士的な男性が多いですね。
女性は完全無料で使えますので安心してくださいヽ(・∀・)ノ
なるべく複数のサイトを利用しておくほうがどんなときでも対応できますよ!ヽ(´▽`)/

 

第1位:ハッピーメール

お金の力を使って貴方好みの女の子と遊べます。
セックスをしたい女の子や愛人になりたい女の子も多く、遊ぶなら今がチャンスです!
大人の掲示板にいっぱいいますよ!

 

第2位:PCMAX

アダルト掲示板には男女が割り切りで遊ぶために女性のエロい書き込みが目立ちます。
人妻と遊ぶほうが安いですし割と簡単かもしれないですね。

 

第3位:Jメール

アダルト掲示板の今すぐあそぼ♪には、今から1時間後でも大人の遊びができる女の子が書き込みして出会いを探しています。

 

第4位:ワクワクメール

アダルト掲示板のすぐ会いたいには優しい男性を探している書き込みが多いです。
割り切りで遊びたい女性が増えているので相場も下がってきており、男性にとって風俗で遊ぶより何倍も安いし楽しいことでしょう!