ハッピーメールで奢ってくれる男友達を作れた体験談

女性は完全無料で使えるハッピーメールはバツイチの子持ちにとってはなくてはならないサイトになっています。

 

実はすでに52歳でして、子供は就職をしていますが旦那とは離婚することになったのです。

 

慰謝料は旦那の給料2ヶ月分くらいでしたので、60万円ほどでした。

 

ところが、まだ年金をもらえるほどの歳でもないしかといってパート以外で働ける場所もなかったので、スーパーの肉売り場で働くことになったのです。

 

肉を安く買うことができるメリットがあったので((・∀・)

 

ただし、パートの給料は頑張っても手取りで月10万円前後と少なくこのままだと慰謝料も底を尽きかけそうになりました。

 

そんなときに、ガラケーで大手掲示板などを覗いていたら、ハッピーメールという出会い系サイトだと中高年でもお小遣い目当てで男性と遊べているという書き込みがあり、私もやってみたいと思い登録を済ませました。

 

サイトに登録するときに電話番号を認証したりしないと使えなかったのですが、10分くらいで登録が完了したので、男性に見てもらいたくてプロフィールも充実させていくことにしたのです。

 

彼氏はできれば欲しいけど、まずはお友達程度からでいいんじゃないかな?なんて思っていました。

 

それで大人の掲示板で「お友達程度からでいいので遊びにいける人がいいです。できれば奢ってくれたらなおいいです。」なんて書いておいたんです。

 

さすがに50代にもなるとメールはすぐに来ないと思ったのですが、30代〜50代の独身男性から「お茶したいけどいいですか?」とか「付き合ってほしい」なんていうメールが来始めましたね。

 

パートしかしていないので、デート代はできるだけ出してもらえそうな男性ならもう50代ですから、容姿はさほどこだわりませんでした。

 

初めてのデートで財布をもらえたんです

 

出会えた男性は、まだ40代前半の男性で年下ながら年収が900万円以上と高給取りの証券会社勤務だったのです。

 

夕食時だったので料金が高いと噂のレストランで軽く話をして、お互いどんな感じの人なのかを話したのです。

 

また、その後バーで軽くお酒も飲んでいたときに、「これ君に似合いそうだからあげるね。」と数万円はしそうな財布をもらえたんです。

 

サプライズだっただけに最初は断りましたが、どうしてもというのでもらっておいたのです。今でも使っています。
その後は、そのまま帰宅しました。

 

ホテルへ行くのかもと思っていたので体目当ての男性でないのかもと少しときめきましたね。
まだ、出会って3回程度だから今度は彼女になるのかもしれないと思いつつ、友達だけのお付き合いで終わるかは分かりませんけどね。

 

50代でも出会えた方法

・さすがに割り勘デートはきついので、「お友達程度からでいいので遊びにいける人がいいです。できれば奢ってくれたらなおいいです。」みたいに奢ってほしいことをアピール♪
・メールしてみて、この人ならいけそうと思った人とだけ出会うようにする♪
・プロフィールの内容はサバを読みすぎない程度で書いておく!

 

多くの女性がすでに利用しているサイトをご紹介!

・男性は登録後、お試しポイントをもらえます。ポイントがなくなり次第トラブルを避けるために前払いでポイントを購入するとその分だけ使えるようになります。!(゜∀゜)
・女性は完全無料で使うことができます。ヽ(*´∀`)ノ

 

どのサイトもサクラがいないため迷惑メールは来ないですよ!出会うためには複数のサイトを使っておいた方が好みのタイプを探しやすいですよ♪

 

第1位:ハッピーメール

大人の交際を今からしたいと思ったときに使える出会い系サイトです。
サイトの雰囲気がけっこう良いので出会いやすいですね。

 

第2位:PCMAX

割り切ったお付き合いをしたい男女が使っているサイトです。
会いたいときはアダルト掲示板で書き込みをして出会いを見つけましょう!

 

第3位:ワクワクメール

アダルト掲示板のすぐ会いたいを使っておけば、スピーディーに出会うことができます。
大手の出会い系サイトだけあって即日性が高いほど交流をしたい男女が多いというわけですね。

 

第4位:Jメール

アダルト掲示板の今すぐあそぼ♪には割り切ったお付き合い目当ての男女で賑わいを見せています。